都道府県議会議員研究交流大会

日々の議員活動と平行して各種研修会に参加しています。

先日は東京の都市センターホテルで行われた都道府県議会議員研究交流大会に出席してきました。

第一部は「平成宰相論~総理大臣の“資格”とは何か」と題し、時事通信社解説委員長として活躍されている加藤清隆先生の講演、第2部は5つの分科会に分かれ研修を行いました。どちらも本音の生の話を聞くことが出来、実り多い研修会でした。

時事通信社解説委員長 加藤清隆氏の基調講演

時事通信社解説委員長 加藤清隆氏の基調講演

第一分科会「災害と議会活動」の様子。村松新潟県議会議長もパネリストとして出席。

第一分科会「災害と議会活動」の様子。村松新潟県議会議長もパネリストとして出席。