まもなく第一回定例会

第一回定例会議案

第一回定例会議案

平成22年小千谷市議会第一回定例会の議案が届きました。

今月23日から定例会が開催されます。

連日、地域おこし、復興関連等の会議や会合が続いていますが、第一回定例会は一般会計や、特別会計、企業会計の新年度予算案や21年度補正予算等、多くの議案がありますので、できる限り時間を効率よく活かし、チェックしてまいります。

歳入は景気低迷により個人市民税、法人市民税ともに大幅に減額、市税全体で前年度に比べ約7億円あまり減の46億3600万円の見込みとなっています。他の自治体と同様大変厳しい予算となっており、しっかりチェックしていかなければならないのは当然ですが、予算規模だけにとらわれない、キラリと光る事業にも目を向けたいと考えています。